« 2011年7月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年9月

2011年9月27日 (火)

2011年12月のスケジュール

☆☆遠くて近いAFRICA!~巨大スラムで子どもたちと生きる~    

   ライブ “アフリカのお話と音楽”       12月5日(月) 夜7時

Scn_125_3

    トーク:早川千晶

    演奏:近藤ヒロミ(ムビラ) 実近修平(ゲスト)

     困難な状況下でも精一杯生き、輝きを放つ人々。多種・多様な文化――

     ケニア・ナイロビのスラムで20年活動する早川さんのトークと、日本全国で

     活躍している民族楽器奏者・近藤さんの音楽が、アフリカの大地の風を届け

     てくれます。

                                2000円(小学生以下無料)

         [早川千晶]

     在ケニア20年のフリーライター。ケニア最大級のスラム地区で孤児・ストリート

    チルドレン・貧困児童のための寺小屋の運営、スラムコミュニティーの支援、

    エコツアー企画などに従事。1999年から日本各地でアフリカのトークライブツアー

    を毎年行っている。

    [近藤ヒロミ]

     東京芸術大学で鍛金を学んだ後、スワヒリ語修得のために留学したケニアで

    アフリカ音楽と出会う。ケニア、ジンバブエなど約20ヶ国で音楽の修業を積む。

    現在は、沖縄でカリンバを制作しながら、日本全国でムビラ、カリンバ、太鼓、

    笛を駆使した楽しいライブを繰り広げている。

    [実近修平]

     ジンバブエでムビラプレイヤーのSimbotiのもとで修業後、MBIRAユニット・

    チョコリンガーズのメンバーとして日本各地で演奏している。毎年、ジンバブエ

    に行き研鑽を積みながら、最近はソロ活動も精力的に行っている。

☆☆下田逸郎 弾き語りライヴ     12月10日(土) 夜7時

    “カイキ月食の夜”

    おなじみ! 錦鱗館ならではの ナマ声ライブです。

    下田逸郎のことばの魅力に傍で触れてください。 約70分。                 

Simoda  2500円

☆☆ ゆく年 希望と光 Concert        12月26日(月) 午後3時

    メンデルスゾーン: 無言歌 Op.38-4 希望

    ショパン: バラード 2番 Op.38

    R.シュトラウス: ロマンツェ o.Op.AV61

    P.カザルス: 鳥の歌     他

      出演: 新曉子 (クラリネット)

           若松さより (チェロ)

           田中弥生 (ピアノ)

           菊川みどり (ピアノ)

     会場には「希望と光」のテーマに合わせたブーゼ pousse の

    フラワーアレンジメントが飾られます。合わせてお楽しみください。

    予約・問合せ: 京都音楽舎 090-1678-2697

              pianoyayoi@gmail.com
                                   2500円(20%震災支援)

Scn_0001


  

                          

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2012年1月 »